FAQ|車庫証明に関するよくある質問

車庫証明に関する質問

Q1.車庫証明が不要な時はどんな場合ですか?

Q2.車庫証明における所在証明は必要ですか?

Q3.車庫証明の承諾書はコピーでも使用できますか?

Q4.新潟市中央区の法人の車庫証明をお願いしたいのだが、申請者の住所は他県だが本拠の証明書は必要ですか?

Q5.親名義の普通車を子名義に変更したいのだが、車庫証明は必要ですか?

Q6.構造変更をする際にサイズが変わったら車庫証明は必要ですか?

Q7.普通車の移転で「新所有者の印鑑証明・車庫証明」はあるが、ほかに必要な書類はありますか?

Q8.車庫証明の有効期間が1か月だが、新車の登録が遅くなりそうです。8/31に交付した場合、10月初旬の登録は有効ですか?

Q9.車庫証明の本拠と保管場所は、どれぐらい離れていても大丈夫ですか?

Q1. 車庫証明が不要な時はどんな場合ですか?

A. 名義変更をする際、常に車庫証明が必要というわけではありません。使用の本拠の位置に変更がある場合のみ必要です。ただし、車庫証明の省略可能時でも場合によっては本拠の位置に居住しているという証明(公共料金の領収書等)を必要とする場合があります。詳しくはお問合せください。

 

Q2. 車庫証明における所在証明は必要ですか?

A. 実地調査の際に営業実態、看板等が確認できれば所在証明は不要となります。

 

Q3. 車庫証明の承諾書はコピーでも使用できますか?

A. 承諾書は原本が必要になります。

 

Q4. 新潟市中央区の法人の車庫証明をお願いしたい、申請者の住所は他県だが本拠の証明書は必要ですか。

A. はい、新潟警察だと公共料金の領収書か営業証明、又は営業所の住所の出ている謄本が必要になります。

 

Q5. 親名義の普通車を子名義に変更したいのだが、車庫証明は必要ですか?

A. 使用の本拠が変わらなければ必要ありません。

 

Q6. 構造変更をする際にサイズが変わったら車庫証明は必要ですか?

A. 構造変更ではサイズが変わっても車庫証明の提出は必要ありません。

 

Q7. 普通車の移転で、新所有者の印鑑証明・車庫証明はあるが、ほかに必要な書類はありますか?

A. 実印が押してある委任状が必要になります。

 

Q8. 車庫証明の有効期間が1か月だが、新車の登録が遅くなりそうです。8/31に交付した場合、10月初旬の登録は有効ですか?

A. 車庫証明の有効期間はおよそ1か月です。40日間は有効になりますので、10月初旬の登録であれば証明書が有効になる場合もあります。登録日をディーラーさんに聞いて相談してみて下さい。

 

Q9. 車庫証明の本拠と保管場所は、どれぐらい離れていても大丈夫ですか?

A. 2kmまでとなります。

 

Q10. 車庫証明発行までの流れを教えてください

A. こちらの記事で解説しておりますのでご確認下さいませ。

 

車庫証明料金表(普通車)

新潟県内のお客様からのご依頼

※全て税別価格となります。

申請のみ 登録依頼あり ¥ 3,000-
登録依頼無し ¥ 4,500-
書類作成あり 依頼店舗と同じ管轄警察への申請 ¥ 4,500-
依頼店舗と異なる管轄警察への申請 下記料金をご参照

新潟県外のお客様からのご依頼

※全て税別価格となります。

長岡事務局管轄

長岡 ¥ 4,500-
見附・小千谷 ¥ 6,500-
柏崎・与板・小出 ¥ 7,500-
六日町 ¥ 8,500-
十日町・湯沢・上越 ¥ 10,000-
妙高 ¥ 12,000-
糸魚川 ¥ 13,000-

新潟事務局管轄

新潟・新潟東・新潟西・新潟中央・江南・西蒲 ¥ 4,500-
新潟北・秋葉・新潟南 ¥ 5,500-
三条 ¥ 7,500-
¥ 8,500-
加茂 ¥ 10,000-
新発田・阿賀野・五泉・津川 ¥ 12,000-
村上・胎内 ¥ 13,000-

 

車庫証明お問合せ窓口

≫ 電話番号:025-278-7454

≫ FAX番号:025-278-7455

≫ LINE:公式アカウントはこちら(専属オペレーターが対応)

≫ メール:フォームはこちら