FAQ|自動車の移転登録に関するよくあるご質問

移転登録に関するよくある質問
投稿日:2022年10月13日 | 最終更新日:2023年3月8日 | Yoshiki Ota

自動車の移転登録に関するご質問と回答まとめ

太田(WEB担当)
太田(WEB担当)
知りたい質問項目をクリックするとその回答までジャンプします

Q1. 普通車|移転登録で新しく所有者になる方からもらう書類は何になりますか?

A. 下記3つの書類が必要となります。

委任状 書式はこちら(実印を押印)
印鑑証明書 発行後3ヶ月以内
車庫証明 発行後1ヶ月以内

 

Q1-a.  ⇒ 軽自動車の場合も教えてください

A. 下記2つの書類が必要となります。

申請依頼書 書式はこちら
住民票 発行後3ヶ月以内

 

|登録申請書類

・申請書(OCR第一号様式)
手数料納付書 ・手数料納付書
・自動車取得税・自動車税申告書

登録に際しては、上記書類も必要となります。

手続きを行政書士に代行する場合は、上記申請書類のご準備は必要ありません。

参考記事【新潟県】車の名義変更は当所が代行します!申請方法や必要書類、手数料

 

Q2. 普通車|移転登録で所有を法人→個人へ移転したい。印鑑証明はコピーでも大丈夫ですか?

A. コピーは不可です。必ず3か月以内に取得した原本をご用意ください。

 

Q3.  【軽自動車】県外から転入登録をお願いしたいのですが、代行料はいくらですか?

A. 6,500円(税込み) 」となります。内訳は以下の表をご参照ください。

代行料 ¥ 3,000-(税別)
印紙代 ¥ 500-
ナンバー代 ¥ 1,600-
税止め ¥ 1,000-(税別)
合計(税込み) ¥ 6,500-

※必要書類を当日午前必着で事務所に郵送頂けましたら、当日登録は可能です。

※環境性能割は実費となります。

 

Q4. 普通車|新潟ナンバー⇔県内外の移転番変(希望・字光ナンバーではない)にかかる費用を教えてください

A. 5,400円(税込み)  」となります。内訳は以下の表をご参照ください。

 

新潟ナンバー → 新潟ナンバーへの移転番変

代行料 ¥ 3,000-(税別)
印紙代 ¥ 500-
ナンバー代 ¥ 1,600-
合計(税込み) ¥ 5,400-

※必要書類を当日午前必着で事務所に郵送頂けましたら、当日登録は可能です。

※環境性能割は実費となります。

 

県外ナンバー → 新潟ナンバーの移転番変

代行料 ¥ 3,000-(税別)
印紙代 ¥ 500-
ナンバー代 ¥ 1,600-
税止め ¥ 1,000-(税別)
合計(税込み) ¥ 6,500-

※必要書類を当日午前必着で事務所に郵送頂けましたら、当日登録は可能です。

※環境性能割は実費となります。

 

Q4-a. ⇒ 軽自動車の場合も教えてください

新潟ナンバー → 新潟ナンバーへの移転番変

代行料 ¥ 3,000-(税別)
ナンバー代 ¥ 1,600-
合計(税込み) ¥ 4,900-

※環境性能割は実費となります。

 

県外ナンバー → 新潟ナンバーの移転番変

代行料 ¥ 3,000-(税別)
ナンバー代 ¥ 1,600-
税止め ¥ 1,000-(税別)
合計(税込み) ¥ 6,000-

※環境性能割は実費となります。

 

Q5. 現在親の名義になっている車両を娘さんに移転登録したい。所有者・使用者をともに変更する場合に環境性能割はかかりますか?(今年新車登録をし、環境性能割が発生している車両)

A. かかります。但し、使用者のみ変更し所有者課税のままであれば環境性能割はかかりません。

今回の場合は所有者/使用者ともに変更となるため、納税義務者が変わることから、環境性能割が発生します。念のため、車検証コピーをいただけるようでしたら事前に環境性能割の金額をお調べします。

 

Q6. 移転登録と一緒に車検ステッカーも再発行してほしいのですが、何が必要ですか?

A. 車検証の原本が必要となります。

 

Q7. 移転登録に合わせて丁種封印もお願い出来ますか?

A. 可能です。料金などはお問い合わせくださいませ。

参考記事【全国対応可】出張封印・再々委託のメリット/料金表

 

 

≫ 変更登録に関するよくあるご質問はこちら

≫ 抹消登録に関するよくあるご質問はこちら

≫ 車庫証明に関するよくあるご質問はこちら

≫ 希望番号に関するよくあるご質問はこちら

≫ 再交付に関するよくあるご質問はこちら