結局最後は力技!現役トラック運転手に聞いた長距離運転の眠気対策

長距離運転の眠気対策
投稿日:2022年10月13日 | 最終更新日:2023年2月1日 | Yoshiki Ota

こんにちは、カーライフ+編集長の太田です。

 

本記事の執筆にあたり、現役トラック運転手の「hamham」さんに体験談を語っていただきました。

仕事で長距離運転をする方、連休を使って車で遠出をする方など、車を長時間運転する方に向けた「眠気対策」の方法を語っていただきました。

是非とも最後までご覧ください。

 

===

 

日頃の仕事でのストレス発散…

失恋して家に一人でいるのが辛い…

日常生活では味わえない絶景に癒されたい‥‥

自分が住んでいる都道府県を越えて知らない場所に行く高揚感を味わいたい…

 

車に乗って遠くへ行く理由は、人それぞれ。

共通して言えるのは、「時間を使って何か見返りを得たい」という気持ち。

 

しかし!そんな長距離ドライブにも落とし穴があり、気を付けなければ大惨事になりかねないことも。

 

それが・・・眠気という名の悪魔。

こればかりは、自制してどうこうなる問題ではありませんし私自身も常に疲労感を抱えていることもあり、まぁ眠い眠い。

 

運転中は多少の緊張感はあるものの、自分では気づかないうちに知らず知らずのうちに疲れも溜まり、眠くなってくるものです。

 

国交省のデータをみると、

たった1秒で車は、時速40キロで約11メートル、時速100キロなら28メートル近く進むとのこと。

つまり、高速道路を100キロで走っているとして、3秒ほどウトウトしただけで、車は80メートルも先を走行してしまいます。

 

・・・もうお分かりですよね。

特に啓蒙したいわけではありませんが、そんな眠気に打ち勝つためにこの記事では、私の眠気対策の方法をお話しします!

眠気を感じる原因

眠くなる最大の原因は、普段の睡眠不足

昨日は早く寝たから大丈夫!と思っていても疲れは知らず知らずのうちに溜まっているもの。

 

私が勤務する運送会社では「8時間睡眠!」と書かれた紙がでかでかと貼られていますが、我々ドライバー連中からすると「無理に決まってるだろ」と心の中でツッコんだ回数は数知れず。

まぁ無理なことは承知の上でも会社としては掲示をして周知させる役割があるのでしょう。

 

私の場合、勤務時間が早朝であったり夜間帯であったりとバラバラなこともあり、生活リズムを一定に保つことは仕事柄できません。

そのため、眠気に関しては特に敏感に常に気を配りながら勤務にあたっているという状況です。

眠気を防ぐ対策

眠気とは無理戦うな」これに尽きますが、ササっと路肩に停められる場所がなかったり次のSA/PAまで距離がある場合などがありますよね。

「すぐに休憩しろ!」が答えですが、それが無理な場合を想定した上でお話しします。

 

①運転前の対策

乗車前に少しだけ体を動かす

私の場合、会社で業務にあたる際は「十分なストレッチをしてから乗車するように!」と指導されていることもあり、乗車前には5分ほど全身を動かします。

とは言えプライベートではどうか?と言われると・・・笑

 

本当はやるべきですが、実際は時間に追われていたりとそうはいきません。

 

しかし、少しだけでも体を動かすことで、体の緊張もほぐれ頭がスッキリしますので、眠気を防ぐための下準備としてはやるべきです。

ただ座ってスマホをいじってるだけでは休憩にならないので、ラジオ体操ばりに体を伸ばしましょう。

 

②運転時の対策

1. 窓を全開に開ける

眠気は緊急事態。しかし、運転中に出来ることは実はほぼありません。

それを踏まえた上で最初にやることがこの「窓全開」です。

雨の人はなかなか難しいですが、とにかく強風にあたったり外気にあたって物理的な刺激を受けることをしましょう。

これだけでも高速道路なら10kmぐらいは眠気に打ち勝つことは出来ると思います。

 

2. コーヒー、お茶のがぶ飲み

眠気対策と言えばカフェイン。

カフェインと言えば「コーヒー」ですが、眠気は1分1秒を争う事態です。

とにかく飲み物であれば、なんでもいいのでがぶ飲みしてください。それがコーヒーなどのカフェイン飲料ならなお良しですが、水でもいいです。

これも物理的な刺激という意味においては効果的です。

 

3. 大げさにガムを噛む

ガムを噛んだりするめを食べるなどの咀嚼する行為は、歯の中にある血管を圧縮するため、血液を脳に送り込む効果が期待できるので、ある程度の眠気を防ぐことができるようです。

私の場合、これを一気に3・4つ口に放り込んでさらに大げさに嚙み砕きます。

目的は、ご馳走を頬張る訳ではありません。

襲い掛かってくる眠気という悪魔と戦っているんだ!という気持ちをガムやするめにぶつけてください。

これでも10kmほどは稼げるはずです。

 

4. 体を強く叩く

もうね、出来ることはすべてやるんです。

頬やら頭やら…痛みも有効!事故るよりマシ。

 

③休憩時の対策

1. 横になり仮眠を取る

この一択。

スマホを眺めることなく、運転席をめいいっぱい倒してすぐに寝ましょう。

「15~30分」という短い時間でも十分です。

 

2. 洗顔する

洗顔も実は効きます。

ペットボトルの水を買ってきて顔にぶっかけるだけでもOK。

女性の方は可能ならやってください!無理ならやらなくてもOK!

長距離運転時の眠気対策・口コミ

この項目では、眠気対策に関する口コミをご紹介します。

長距離運転の前に備えておくといいですね!

Twitterより

ディーラー営業マンより

  • めっちゃ歌う、叫ぶ
  • スルメを噛む
  • 他車のナンバープレートで引き算をする

≫関連記事:暑さ対策で運転席や助手席にカーテンを取り付けるのはなぜNG?

 

睡眠講師(しもださくらさん)より

まとめ

居眠り運転は、交通事故に直結してしまう危険な行為。

居眠り運転を防ぐには、「日ごろからの健康管理」と言いたいところですが…それが出来れば苦労はしませんよね。

 

しつこいようですが、私が言いたいのは「少しでも眠いのであれば、車を停めて休む」です。

 

眠気をコントロール出来るのであれば、誰でもやっています。

今回ご紹介した眠気対策を参考にして頂き、居眠り運転を未然に防ぎましょう!

楽しいドライブは、常にセーフティードライブを心がけることが大切です。

 

===

 

|こちらの記事もオススメ

コインパーキングで駐車券を紛失した時の対処法!後日見つかった場合は返金可?

帰国子女が語るドライブ中におすすめのお菓子10選!

これを知って修羅場を回避!カーナビの履歴を消す男の心理と女性側が取るべき行動【男女必見】

【体験談】ETC専用レーンで入り、一般レーンから出た結果|支払い方法の解説あり

私が車載用プラズマクラスターを思わずポチッた理由と使った感想